FC2ブログ
3人の子のかあさん,元保育士、目指せパン職人!

2009/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/08

今年、初めて緑のカーテンに挑戦♪

ゴーヤとあさがおとヘチマ。

朝晩 2回水やりと肥料でとくにゴーヤ(好物なので・・)のとりこになってしまった かあさん。

ツル系植物の素敵な成長具合に毎日見とれています。

まだかまだかと待った ゴーヤの花が咲き、小さなゴーヤの赤ちゃんが誕生しました\(~o~)/
CIMG5679.jpg
何ともかわいらしく、カメラにおさめました☆
スポンサーサイト



 


今日は森永乳業の中京工場見学。

新型インフルエンザの影響で工場見学がストップしていて、夏休みに入り再開されたので早速予約をして子どもたちと行って来ました(*^_^*)

車で着いた時点で、検温あり。

次男なぜか37.8ど

38度以上で見学ができないとは聞いていたのですが、窓を開けて走ってきた車内は暑くなっていたのでしょう・・・。無事に見学できてなによりでした。

お菓子の秘密特別展に行ったばかりだったのでお姉さんの説明や工場ラインに興味津々で見ることができました。

オートメーション工場で、リプトン(紅茶)や牛乳、ビン製品がめまぐるしく動き、

箱詰めやパレット積みまでやってしまう機械たち。素敵でした。

PINO(ピノ)を久しぶりに食べさせてもらったのですが、おいしかった☆

明日早速買いに行こうと思います(^o^)/

お土産までいただいて、工場見学っていいわぁ!

次はうなぎパイ工場に行ってみたいなぁ。

 


46年ぶりらしい皆既日食。見ましたか? 

かあさんは見れました!!

保育の途中に(^^ゞ  しかも肉眼で。。。

雲の切れ間からでしたが、三日月型を確認できました☆

小一、年中の息子たちにも聞くと、「見たよ~」と。

こんな頃から興味があるんだと驚いてしまいました。

26年後この記憶がよみがえるでしょうか?
 


久々の更新です。

子どもも夏休みに入り、名古屋市科学館で昨日から行われている、特別展お菓子の秘密に行ってきました!

先着300名にはお菓子が配られるだけあって、開館20分前についたのに行列・・・・。蒸し暑い。

しかし、科学館の方の配慮で10分前には館内入口に入れていただき(涼しくはなかったですが)、スムーズに入館することができました!

砂糖菓子で作られた科学館の模型や、動物、しゃちほこやウエディングケーキ。どれも素晴らしかったです。

カルビーさんのポテトチップスの作り方のビデオは子どもたちとじーっと見入ってしまいました。


体験コーナーで、小麦粘土の「きんたろう飴作り」と「クッキーのアイシング」が100円で体験でき、食いしん坊主たちは迷わず「クッキーアイシング」に。

ところが整理券配布後体験できたのは50分後の大人気ぶり。

待ち時間の間、たまごボーロ、ウエハースや飴、パイの作り方のビデオをずーっと見ていました。

疲れましたが、工場で作られるお菓子のテンポの良さに親子共に感動しました(*^_^*)

絵までとはいきませんでしたが、クッキーにピンクや水色で色をつけて食べて子どもたちは満足そうでした。

ご飯を食べてから、119番通報の体験や、テレビ電話、音や光の科学の不思議も科学館で楽しんできました!

やっぱ、科学館はいいわぁ。・・・・難しいことは何もわかりませんが(^^ゞ・・

「お菓子の秘密」は8月31日まで行われていますので、お近くの方は是非行ってみてください。
  (特別展お菓子の秘密から割引券がダウンロードできます♪)